隙あらばアニメガタリ

Twitter@Azucatcultis

2017年秋アニメ総括

こんにちは。

ブログと銘打ってはいますがほぼ自分が忘れない為の日記ですのでご容赦下さい。

 

さて、タイトル通り秋アニメをさくっと総括していきます。ズブの素人なのでお手柔らかに。

 

2017年秋アニメ

10〜12月ですね。宝石の国は観逃したのでそれは許して下さい。

 

少女終末旅行

 最初から最後まで終止ペース握られました、観てた中では今期最強です。いわゆるポストアポカリプス(意味はググって下さい)ものですね。「絶望」が大きなテーマとして扱われている作品なのにコミカルに(しかもアニメなので動きながら!)描いてくれました。途中まで観てた感じ終わらせるの難しいんじゃないかなーと思ってましたがうまいことまとまってて綺麗な作品だったと思います。オススメです。

いぬやしき

 みんな大好きノイタミナ枠。ジャンルとしてはSFでしょうか。1話からグイッと引き込まれて毎週楽しみに観てました。最終回は終わり方が雑という評価を受けていたらしい原作準拠でしたが良い終わり方でした。10巻分を11話に違和感無くまとめられたのもスゴい!こちらもオススメです。

・妹さえいればいい

 何だこいつ…と思いながら何だかんだ観てたやつですね。下ネタ連発してて観るのキツかったですが思ったよりも話ちゃんと練られてたので良しとしました。雑!

干物妹!うまるちゃんR

 可愛いですね。

十二大戦

 途中で録画途切れましたが割とぬるぬる動くし映像的には良かった印象です。そのうち最後まで観て追記しますね。

Just Because!

 演出が良かった。脚本の鴨志田一特有の感じがうまく映像に出てました。音づくりも丁寧で心地良かったです。観てて疲れたけど。

牙狼

 追記予定

 

それでは。あ、そうだ。

 

ラブライブ!サンシャイン‼︎

 花田を降ろせ。